2019.12.3 「 Merry Christmus 」

12月にはいり、あちらこちらでクリスマスバージョンで華やか。

東長崎教会も入り口のマリア様が綺麗に飾りつけしてありました。

中のステンドグラスが素晴らしく美しい・・・!

この東長崎教会には、コルベ神父(アウシュビッツ収容所で、男性の身代わりとなった)の銅像と、この地でのキリシタン弾圧殉教者を祀った碑がひっそりと立っています。

宗教に関係なく、キリストの誕生を華やかに祝う裏には、

人が人を殺しあうという現実があった。という事実。

今ここに存在する”命”を一人一人が感じることが大事だと思います。 8:27     晴

In December, it’s gorgeous with Christmas versions here and there. The East Nagasaki Church was decorated beautifully by Maria at the entrance.

The stained glass inside is wonderfully beautiful. The East Nagasaki Church is quietly home to a statue of Father Kolbe (a man’s replacement in the Auschwitz camp) and a monument dedicated to the Christian oppression martyrs here.

Regardless of religion, behind the celebration of the birth of Christ, There was a reality that people killed people. The fact that. I think it is important for each person to feel the “life” that exists here today. 8:27 Fine

Noriko Motomuraさんの投稿 2019年12月2日月曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする