2018.8.6 「 からす 」

朝の鳥のさえずりの中に

異質の声が聞こえる

「からす」だ

透き通るでもなく 決して綺麗な声とはいえない

色もまっ黒で ごみをあさり

けっして 愛がんされる鳥ではない

しかし そんなことは おかまいなし

人間に こびることなく ひょうひょうと

生きている

まるで人間を利用しているよう・・

針金ハンガーで巣を造ったり、

頭の良さ、創意工夫には驚かされる

周りを気にしたり よけいなことに

くよくよしない生き方

からすから教えてもらっている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする