2019.7.2 「 赤飯 」

昨日の入院中の母との会話

”一日だから赤飯なのに・・・” と一言

毎月一日は必ず赤飯を炊いている母にとって

昨日炊けなかったのが心残りだったようだ

自分の仕事と課している母を尊敬と共に 誇らしく思った

薄いピンクの紙に 母の赤飯を思い出しながら書いてみた。

6:44 雨

Yesterday’s conversation with my mother in the hospital

“It’s a day, so it’s red food.” and a word

For my mother, who always cooks red rice on the first day of every month

It seems that it was regrettable that it was not cooked yesterday.

With respect for my work and my mother

I was proud. On a light pink paper

I wrote it while remembering my mother’s red rice.

6:44 Rain

Noriko Motomuraさんの投稿 2019年7月1日月曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする